FC2ブログ

趣旨変更!

スウェーデンに関係した事のみ記事にしようかと思います。
本も読んでスウェーデン語も習ってたくさん書きたいな、とは思ってますが
実際はFC2の広告が出る前に書ければ良いな、という頻度かと(#^.^#)

絵本の事でメッセージ頂いた方ほか皆様、今後もよろしくお願いします!
2018年8月1日

セムラを食べに

某ワンピースで有名になったセムラを食べに友達とLilla Kattenさんに。
スウェーデンではセムラの日があるくらい有名な季節のお菓子
「おなかを空かせて行ってセムラ+1o(^▽^)o」食べるため朝食控えめで行く!



東逗子から神武寺(山にある寺)経由でお店に行ったのでグーグー。
3個は食べられたなぁ。
ムーミンがカバで無いように、セムラもシュークリームではない。生地がパン。

日本人が想像する見た目からの味・食感とちょっと違うけど、カッテンさんのセムラを食べたら
「美味しいお菓子」と思うこと間違いない。

初めて食べたSilviakakaも粒粒感が好み。箱買いしたい。

次回の展示が「日本語に翻訳されたスウェーデン絵本展」だそうでこれまた楽しみ!
持っていて読めない本の日本語版が展示されたらいいな(#^.^#)

ただいま読書中

読んでいない、ほぼ読んでいない本を奥の方にしまい込んでしまっている…(´・_・`)
と言う理由だけでなく、毎年同じ時期同じ本しか読んでいない^^;
IMG-2601.jpg 
赤い背表紙しか写っていないNalleは相変わらずソファに置いたままで、いつでも読んでる。

冬の本か、短い詩や歌等短編がただいまお気に入り。
しかしいつ読んでも詩は言葉は簡単っぽいのに難しい

読んだ本ばかりだけどこの本は初読み。Lilla Kattenさんで買った本。
日本語版のタイトルは「フリッパ・ラズベリーのうた」
Filippa Hallondoft

ザックリとでも、とりあえず一通り読んだら感想書きますが、
日本語版買えるかなぁと思って調べた時に見つけた「ハリネズミかあさんのふゆじたく」が
無性に読んでみたい、スウェーデン語版で。でも無さそう。残念

TUMMENS RESA

作.絵:Inger och Lasse Sandberg

去年Lilla Kattenさんに行った時に見つけた本。
Tummen(おやゆびくん)が色の国を旅する。
金色の国はすべて金色、赤い国はすべて青色。いろんな「単色」の色の国を訪ね、
いろいろな色がある自分の国が一番良いと思うTummen。
TUMENS RESA

緑色の国では牛も緑。緑のミルクが出てくるらしい。ちょっと行きたくない ^^;

「Tummenだ!」と思い良く見もしないで購入。
店長さんに「Tummen最初位の話でフォルムが違う♪」と教えて頂き、改めて見ると確か違う・・・
初めてのおやゆびくん

頭が細い。でも最初から指紋はあるんだ(^∇^)
今のTummen。写真はお人形だけど本もほぼこんな感じ。
(ブログ内Tummenで検索して頂くと何冊か感想あります)
今のおやゆびくん

私の冬の本

Lilla Kattenさんで来年1月まで行われている「スウェーデンの冬を描いた絵本展」
どんな本が並んでいるのか観に行くのが楽しみだけど、行く前に自分の冬の本を考えてみた。
クリスマス以外の冬の本と言えばコレが一番お気に入り♪

20181225冬の本

ブログ内:Nalle Brunos vinter

ぬいぐるみが主役だけど、リアルなスウェーデンの冬が描かれていると思う。
小鳥に餌をあげるシーンが描かれているとか、冬に見れる生き物とか、
「気温がたった4℃(=4℃もある)だから夜空を観に行くのにピッタリな天気!」と思う感覚とか

この本に描かれているオリオン座の位置が、オーロラを観に行った時のノルウェーの夜空と同じ!
日本とは違うなぁと、オーロラ観た時より感動した。
201402の空 当時のノルウェーの星空

また冬にスウェーデン行きたいな♪

-------------------------------------------------------------------
スウェ友さんからクリスマスのカードが届かなくてどうかしたのかな?と心配していたら、
日本に出した物全部まとめて届いていないらしい。
スウェーデンの郵便事情は悪くないはずなんだけど。

Lucia動画(王道から外れたモノ)

先生からみせてもらったスウェーデンの都市Malmöの、ちょっと楽しそうなluciaの様子を…
マルメの新聞社さんがアップした動画だそう。


Här rullar årets MC-lucia genom Malmö

ヘルメットにルシアの飾り、ルシアのドレスを着たおっさんバイカーが(°_°)
サンタのコスプレより面白いo(^▽^)o


Årstiderna

文:Jenny Berthelius
絵:Rie Cramer
ついんらびっとさんで購入
本に出版社とか発売日、ISBNなど全く記載なし。背表紙もなし。
作者さんのwikから1975年に出版されているっぽい。

スウェーデンの四季の自然を描いた本。
Årstiderna=年+時間=季節というタイトル。
そういえば友達に以前「スウェーデンに四季ってあるんだ」と驚かれた事がある
årstiderna

春は種まきや植物の生長、鳥の鳴き声
夏は外ですごす
秋はベリーの実が熟したり、寒さにむかって家の中でお花を育てる準備をしたり
冬は雪。そしてjul(クリスマス)
そんな事が書かれている。

季節本好きだけど、この本を買った決め手は女の子が色っぽい事。ネコでいうとソラ姫みたい
IMG-2349 - コピー

サインが読めない。でも30-1-77(1977年1月30日)は分かる。1975年の本で良いかも。